エコ・デ・ジャパン

平和党は自然主義経済で、貧困と病気を撲滅します。食糧とエネルギーの完全自給は、家族・地域・地球の愛から。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 自然環境と調和してきた日本 | main | ★送料無料★地球にやさしい高温燃焼●焚き火どんどん350L >>
金と時間の使い方

■☆インディアンアーゲート☆ロング・ペンダント(チャーム)

地球温暖化をもたらした理由は、金と時間の使い方が間違ってきたからです。
貧富の格差社会を作り出した理由は、金と時間の使い方が間違ってきたからです。
国際紛争がたえまなく続く理由は、金と時間の使い方が間違ってきたからです。
年金が破綻する理由は、金と時間の使い方が間違ってきたからです。


絵本 パパラギ―はじめて文明を見た南の島の酋長ツイアビが話したこと/和田 誠
¥1,470
Amazon.co.jp


人類は資本主義あるいは社会主義というお金の制度によって、時間を追いかけることをしはじめました。

時間はのびのびと安心して暮らすのを好みます。
でも人間は自分たちの作ったルールによってその特性を生かさず、己の首を絞めています。

先進国と称する国家の国民は、自然が作り出した時間というものについて全く理解しておりません。

本来、誰もが時間というものをたっぷりと持っているはずです。でもそれをそうさせないように意図的にしてきたのが実態であると思います。我ら人類は、時間に満たされているのが本当の姿です。


■【SEIKOセイコー】ミリタリークロノ腕時計

この狂気の沙汰にわが国は巻き込まれています。わが国のみならずアジア各国もアメリカもヨーロッパも、そしてアフリカまでもが。

これを解き放つ必要があります。しかしながら、「これを解き放つ方法は、原始共産主義である」と人々は考えます。その考え自体がまさに狂気の沙汰でできあがった価値観、時間の奴隷によってなされた考えから生まれています。

紙幣や硬貨を勝手に「お金」だと決め付けた人々によって、その「お金」がなければ暖かい毛布も与えない、命をいやす食べ物も与えない、貸すことすらしない・・・そんな仕組みを作りました。その「お金」を得ることができないのは、その本人が悪なのだというルールです。

あるいは政府の力によってなされようとする・・・つまりはお金の力に依存しています。

例え大きな家を持っている人でも、お金を持っていない人には、宿を貸さない世の中。

■ヒルトン成田


例え食べきれないほどの食べ物を持っている人でも、お金を持っていない人には、飢え死にをさせる世の中。


お寿司食べ放題 寿司王国 池袋[寿司食べ放題]

JR 池袋駅 3分
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービルB1

ぐるなびで詳細情報を見る

※2007年7月17日現在の情報です


この世の中は、ますます人心を荒廃させます。儀礼をなくさせます。自分の考えを他人に押し付けようとします。

この世の中をぶち壊し、人間が本来の姿に戻す手立てについて、発案しました。すでに何度も書きつづけています。

でも未だに、多くの人々はお金と時間によって苦しめられたいのか。これについて考えたり、行ったりしようとしません。多くの人々がここに気づき、真剣に考えれば実現は可能です。

ERWIN SATTLER グランドプレジョン タイムムーバー コレクター48 

Posted by : 大坂佳巨 | 経済 | 05:06 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 05:06 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://heiwatou.jugem.jp/trackback/426
TOP